dc46.jpg


レッスン着や練習着は何を着ればいいのか。



ダンスにはユニフォームはありませんが、定番の練習着や流行りのファッションスタイルがあります。



ここでは、メンズ・レディースの練習着のオシャレアイテムや、オススメの格安ショップも紹介しているので、参考にしてくださいね!



オシャレなレッスン着にもなる!キッズダンス衣装の激安ショップはこちら
>>キッズダンスの衣装が揃う!激安ショップをご紹介!



ダンスの練習着はどんな服がいいの?



ダンススクールでよく言われるのは「動きやすい格好」です。

ダンスにユニフォームはないので、服装は自由!



ですが、ダンスをやるなら向いている服装や着ない方がいい服装があります。



ダンス練習着のNGファッション



基本的にどんな服でもいいですが、あえてNGファッションを挙げるなら、上下ジャージです。



dc46-1.jpg


ジャージって機能的で動きやすいんですが、部活っぽさや部屋着感が出てちょっとダサく見えてしまいます。



オシャレなセットアップもありますが、画像のような「いかにもジャージ」は止めましょう。



あと、NGファッションではないですが、グレーのTシャツは汗染みが目立つので、気になる方は避けた方がいいですよ。(笑)



ちなみに、僕も最初はダサダサでした、、(汗)



正直、僕もダンスを始めた当初は、とくにこだわらず使い古したTシャツを着て練習していました。



「練習なんだから何でもいいよね!」「どうせ汚れるし!」と深く考えずに着ていたのですが、ダンサーと関わるようになって練習着を意識するようになりましたね。



なんというか、、
自分がダサいことに気づいたのです。( ̄▽ ̄;)



カッコいいダンサーは練習着も拘っていて、オシャレなんです!



服装はこだわろう!



dc46-2.jpg


僕を含めてダンススクールでたまに見ましたが、服がヨレヨレだったり、学校のジャージのような服を着てくる初心者がいるのですが、見てる方が恥ずかしく感じちゃいます。(^o^;)



服装がわからないのもあると思いますが、異様な雰囲気でけっこう浮いていたり。。



踊りやすい服装といっても実はダンスに合った服装があるので、ダンスの上手い下手を抜きにして、形から入ることも大切!



練習着がちゃんとしているだけで、テンションがあがるし気合いも入るので、自分なりに拘りましょう。



ダンサーっぽく見えるのは大きめのサイズ



ヒップホップダンスといえば、ダボッとした大きめのパンツ(ダボパン)やTシャツを着てるイメージが強いです。



ダンススタイルや好みもありますが、僕の周りでもダンサーを含めてタイトな練習着を着ている人は少なかったですね。



ただ、大きめのサイズを着るだけでは不格好になるだけなので、サイズ選びは要注意!



普段着るサイズよりもオーバーサイズを選ぶのもいいですが、ダンス向けの服を選ぶと失敗しません。



実際にダンスレッスンや練習用にどんな服を選べばいいのか、定番スタイルやオススメのアイテムがあります。



練習着は流行りがあったり、太めには抵抗がある、細めがいいなどの好みがあると思うので、幅広く紹介しますね!



ダンサーファッションや人気ブランドが気になる方はこちら
>>ダンサーファッションにオススメ!ストリート系の人気ブランド特集



レッスンや練習着に必須!定番アイテム



お得に手に入る!練習着のダンスの定番アイテムはこちら!



安い!ダンス練習着の定番アイテム




ダンス講師と共同開発された、まさにダンス用のスウェットパンツ!
男女兼用でダボッとしすぎないので、誰でも抵抗なく履けます。
ドローコード(裾口の紐)があるので、踊っているときに裾が擦れたり邪魔にならず、好きな位置に丈を調節できます。
スウェットパンツは練習やレッスン着だけでなく、衣装にもよく使うのでかなり重宝しますよ!
サイズ展開も豊富で安いのでオススメ!


>>格安&本格派!ダンス用スウェットパンツの詳細はこちら





超シンプルな無地Tシャツ!
柄物は苦手だな、年齢的に落ち着いたものが着たいという方に、無地Tシャツは練習着にもってこいです。
ダンス向けなのでほどよいルーズ感と、サイズ展開が豊富でキッズから大人まで、個々の体型にあったサイズが選べますよ!
無地Tシャツは、インナー変わりにTシャツの下に重ね着することも多く、おしゃれを楽しめます。


>>万能!無地Tシャツの詳細はこちら




ちょっとオシャレな練習着



普通のスウェットパンツじゃ物足りない!
そんな方にオススメの個性派パンツ!




個性派なサルエルパンツです。
メンズだけでなくレディースでも人気!
タイトなメリハリのあるサルエルパンツです。


>>個性派!サルエルパンツの詳細はこちら





全体的にやや太めのサルエルパンツです。
男女兼用で通常のカラーだけでなく、迷彩もあります!


>>男女兼用!太めサルエルパンツの詳細はこちら





大人気リアリズムのダンスパンツです。
デニム風、左右非対称のアシメカラー、ヴィンテージ仕上げなど、オシャレなデザインが豊富!
ジュニアサイズ、レディース、メンズまで揃っており、サルエルタイプだけでなく、通常のスウェットパンツもありますよ!


>>デザイン豊富!リアリズムダンスウェアの詳細はこちら




メンズ・レディースの練習着にオススメ!ダンスウェアショップ



リーズナブル&オシャレなダンス向け用品を豊富に扱う、オススメのダンスウェアショップはこちら!



ダンスウェアのベイシス



有名ダンサーが立ち上げたダンスウェアブランドのフーレイを扱う本格的なダンスウェアショップ!
スタッフ全員が現役ダンサーとフィットネス講師で、スクールも運営しています。
リーズナブルな価格と、キッズから大人まで(メンズ・レディース)使えるデザインやサイズ展開が豊富です。 


>>ダンスウェアのベイシスの詳細はこちら




BODY ART SHOP





アメリカ生まれのカジュアルフィットネスウエアブランドの公式ショップ! 
女性向けのヨガやダンスなどのウェアを幅広く揃えており、スタイリッシュで機能性抜群!
パンツやトップスのデザインがシンプルで、年齢に関係なく誰にでも似合います。


>>BODYARTSHOPの詳細はこちら




流行りの今風スタイルはスキニータイプ



一昔前までのヒップホップファッションはビッグサイズが人気だったのですが、今は細めのスタイルが増えています。



中でも人気なのがアディダスのパンツ!
ここ数年はジョガーパンツやスキニータイプが流行っていて、ダンサーやインストラクターがよく履いています。




売り切れ続出!アディダスオリジナルスのトラックパンツ(ジョガーパンツ)!
トレフォイル(三つ葉)の刺繍ロゴと3本ラインのシンプルなデザイン!


>>アディダスオリジナルスのトラックパンツの詳細はこちら





こちらはアディダスオリジナルスのスリムフィットなテーパードスタイルです。
裾が絞られているジョガーパンツが苦手な方に!


>>アディダスオリジナルス テーパードパンツの詳細はこちら





こちらは三本ラインのマーク!日本未入荷のスキニーパンツです。
膝下から細くなっており、シルエットがキレイです!
上品で足が長く見えてスッキリしますね!


>>アディダススキニーパンツの詳細はこちら





ワンポイントのスウィッシュロゴの刺繍が目を惹く、ナイキのスウェットパンツ!
アディダスと同様にナイキも人気です。
機能的で動きやすく幅広いコーデに合います!


>>ナイキジョガーパンツの詳細はこちら




個人的には根強い定番のダボッとした服装が好きなのですが、細めもシュッとしていてカッコいい!



スニーカーがよりしっかり見えるので、そこもまたオシャレポイントですね!



太めは苦手だな、細い方が動きやすい、流行りをおしゃれに着こなしたいって方はオススメですよ!



まとめ



ダンスの練習着はスウェットパンツ+Tシャツが定番!



とくにスウェットパンツは、衣装にも使えるので万能です!



アディダスなどの人気ブランドもいいですが、ノーブランドでも高品質なものがたくさんあります。



僕もノーブランドのスウェットをはいたり、Tシャツは無地、ナイキ、アディダスが多かったです。



スウェットパンツはかなり重宝するので、格安でオシャレなパンツが手に入るネットショップは便利ですよ!